ピュアイズムで「清潔新習慣」

ピュアイズムで「新・清潔生活」

日本は世界に誇る「清潔」な国。でも、住環境、家族形態、社会環境などの変化にともない、新たな健康リスクにさらされています。そのリスクのひとつが、生活空間の中に潜む「目に見えないほこり」に含まれるハウスダスト。

ピュアイズムは、除菌・消臭はもちろん、それだけではケアできない「目に見えないほこり」対策ができる製品。目に見えないほこりからくる健康リスクと、家族の健康を考えて、トラブル・不快感を低減し、カンタン手軽に、快適な生活環境を守っていきます。これが、ピュアイズムの考える「清潔新習慣」です。

ピュアイズムで「新・清潔生活」
「目に見えないほこり」の正体

ほこりの中には、砂ぼこりや綿ゴミ、髪の毛や繊維くずといった目に見える大きさのほこりと、粒子径およそ100μm以下の目には見えないほどの小さなほこりがあります。目に見えないほこりの中には、ダニ、ダニのフンや死がい、カビ、スギ花粉、微細なペットの毛、人のフケ、PM2.5などの物質が含まれています。

特に、ダニのフンや死がい、カビ、スギ花粉などはハウスダストとも呼ばれ、さまざまな不快感の原因となることがあります。